Thursday, March 17, 2016

台湾において、外でも、どのようにスマートに無料でお手洗い・トイレを使うことができますか。〜応用編〜観光面でも生活面でも〜

台湾では、どのようにスマートに無料でお手洗い・トイレを使うことができますか。

応用編〜 観光面でも生活面でも〜



日本人の留学生にとっても、日本人の観光者にとってもより安く、より楽しく、より便利に台湾の台北で観光・生活できる、お得になる情報ヒントをここでは、少し簡単にご紹介させていただきます。(もちろん、観光ではなく、生活でもかなり知っておけばいい情報だと個人的には思います。)

台湾の食べ物が美味しいですよね〜、食べすぎたら、急にグッときてお手洗い・トイレへ行きたいようになりましたら、どうしたらいいですか。この時は、台湾でも無料で便利にお手洗い・トイレを使えれば、いいですよね。

ヨロッパーでは、お手洗い・トイレを無料で使える場所がなかなか少ないですよね。マクドナルド(McDonald)でも、領収書に印刷されたパスコードがなければ、トイレを使うこともできません。えっ??厳しいですね〜


これに対して、日本と同様に、台湾でも、外で便利にお手洗い・トイレを使えることが割と多いですね。MRTの駅とか、セブンイレブンなどといったコンビニとかで、お手洗い・トイレを借りることができます。具体的に、台湾では、コーヒーショップ(例えば、Starbucks(スターバックス), Danteなど)、ファーストフードのチェーン店(例えばMcDonald(マクドナルド), KFC, MOS Burgers(モスバーガー), Burger King(バーガーキング)など)、セブンイレブンといったコンビニデパートモール(例えば、Sogo, Mitsukoshi, Uni-Hankyu, Att for Fun, Taipei 101 mall, など))、書店(Eslite)、シアター・劇場ホテルMRT駅などで、自由にお手洗い・トイレを使えます!これは便利ですね。しかも、ほとんどのお手洗い・トイレが綺麗で、よく掃除されているようです。これは、ありがたいことですね〜


もし、お手洗い・トイレを見つけることができない場合、上記の店の店員に聞けば、親切に答えてくれます。多くの場合、MRT駅のお手洗い・トイレは、改札外にあります。改札を通さなくてもいいです。時々、お手洗い・トイレが改札内にあるとしても、駅員と相談して、改札をなんとかしてもらえることも可能です。これは本当に親切ですね。

要は、台湾では、多くの場合、外でも、無料でお手洗い・トイレを使うことが全然可能ですので、たくさん食べても飲んでも問題ありませんね(笑)



セブンイレブン(お手洗い・トイレサインあり)

MRT改札、時々、お手洗い・トイレが改札内にある

多くの場合、お手洗い・トイレが改札外にある

各公園には、よく掃除された綺麗なお手洗い・トイレがある

お手洗い・トイレのスタイルがそれぞれ異なる

読んでいただき、ありがとうございます。もしよかったら、他の情報も都度ご覧になってください。本物の台湾人であるJellyfishvoyagerの書かれた英語の原文記事がこちらとなります。